ウイングロード Y12 買い取り価格

MENU

ウイングロードY12車買い取り価格

ウイングロードY12車買い取り価格(相場)
(平成17年式〜平成26年式)

 

平均車買い取り価格(相場)⇒4万円〜128万円

 

・平成26年式⇒90万円〜128万円・平成24年式⇒60万円〜98万円
・平成22年式⇒38万円〜68万円・平成21年式⇒20万円〜50万円
・平成20年式⇒19万円〜44万円・平成18年式⇒10万円〜20万円
・平成17年式⇒4万円〜10万円

※この相場はあくまで目安程度にお考えください。本当の査定額は一括査定等で実際に買取店に査定してもらわないとわかりません。ちなみに賢い人は密かに一括査定を使って得してます。

 

 

 

ウイングロードY12車買い取り価格の現状と査定のコツ!

 

日産のY12型ウイングロードは現在発売されているステーションワゴンですが、この車は何とも言えない車です。
ステーションワゴンといえばスバルのレガシィツーリングワゴンやレヴォーグなどを思い出すと思いますが、これら車はステーションワゴンでありながらかなりいい走りをする車です。
これが今のステーションワゴンのあり方だと思うのですが、ウイングロードは1.5リッターエンジンでたかだか109psととても非力です。
エンジン排気量もボディの大きさからすれば小さいですし、極めつけは商用バンと同じボディということでデザイン的にもどうかと思われます。
こういった何とも言えない車が売れると思いますか?

 

事実売れていませんし、中古車市場でも需要はありません。
当然、買取金額も安くなってしまうのですが、これは商品価値が低いので仕方がないことです。
買取実績でも2006年式の18RXエアログレードで55000キロ走ったものが50万円程度、2007年式の特別モデルであるライダーでも40000キロ走ってしまうと60万円とやはり低い金額となっています。
買取金額は中古車市場での動向を見て決めるもので商品価値が低くあまり需要がない車はこういった金額になってしまうのです。