ティーダ C11 買い取り価格

MENU

ティーダC11車買い取り価格

 

ティーダC11車買い取り価格(相場)
(平成16年式〜平成23年式)

 

平均車買い取り価格(相場)⇒0万円〜73万円

 

・平成23年式⇒60万円〜73万円・平成22年式⇒42万円〜63万円
・平成21年式⇒43万円〜62万円・平成20年式⇒28万円〜43万円
・平成19年式⇒15万円〜24万円・平成18年式⇒5万円〜15万円
・平成17年式⇒1万円〜5万円・平成16年式⇒0万円〜3万円

※この相場はあくまで目安程度にお考えください。本当の査定額は一括査定等で実際に買取店に査定してもらわないとわかりません。ちなみに賢い人は密かに一括査定を使って得してます。

 

 

 

ティーダC11車買い取り価格の現状と査定のコツ!

 

ルノーの車種整理によって生み出されたディーダですが、ルノーは日本の車をなんだと思っているのでしょうか。
日産の歴史上、重要なサニーやパルサーをつぶして作った割にはこれほど何の変哲もない普通の大衆車になるとは当時の自動車界をがっかりさせたモノです。
当然人気はなかったのですが日産の薄利多売によって数はたくさん出回っていました。

 

それが現在の中古車では買取金額としては最悪の状態となっており、軒並み低い数字が並ぶこととなっています。
初期のころもモデルである2004年式ともなると走行距離に関係なく、ほぼ20万円前後、中期型の2007年式35000キロ走行の「15M」グレードで75万円、終わりのころの2010年式20000キロ走行の「15M」で70万円と年式、走行距離、カラー、グレード問わず20万円から100万円未満の数値となっています。
中には査定額を見て売るのをためたというぐらい、買取額が低くなっているようですのでこのC11型では買取金額に期待をかけない方がいいでしょう。