ヴィッツ KSP90 買い取り価格

MENU

ヴィッツKSP90買取価格

 

ヴィッツKSP90車買い取り価格(相場)
(平成17年式〜平成22年式)

 

平均車買い取り価格(相場)⇒1万円〜62万円

 

・平成22年式⇒48万円〜62万円・平成21年式⇒30万円〜40万円
・平成20年式⇒30万円〜38万円・平成19年式⇒15万円〜23万円
・平成18年式⇒3万円〜10万円・平成17年式⇒1万円〜12万円

※この相場はあくまで目安程度にお考えください。本当の査定額は一括査定等で実際に買取店に査定してもらわないとわかりません。ちなみに賢い人は密かに一括査定を使って得してます。

 

 

 

ヴィッツKSP90車買い取り価格現状と査定のコツ!

 

トヨタの大ヒットコンパクトカーであるヴィッツの2代目モデルの1リッターモデルがKSP90型といわれる車です。
ヴィッツの中では一番下のクラスに位置するこの車は、女性ドライバーに人気が高く、軽自動車を卒業した女性ドライバーに好まれていました。
それによってこの車は初代モデル同様に大ヒットしたのですが、その大ヒットの裏には中古車市場における台数の増加や女性ドライバーなどの人気があったということで外装面において状態が良くないものが多いという事態を招いてしまい、中古車市場の販売価格を低下させるものとなりました。

 

販売価格が安いということはその仕入先となる買取店での買取価格も安いということで、現在のところ2006年式6万キロ走行のFグレードで20万円前後、2009年式30000キロ走行のFグレードで10万円以下ということになっています。
ここまで価値が落ちてしまうとオプション品などで買取金額をあげようとしても無理で、逆に取り外して部品として売った方が高く売ることができると思います。
傷やへこみがあったとしてもお金をかけて修理してまでして車の状態をよくするというのもそれによって上がる査定額から考えると無駄のような気がします。